限られた愛と時間

ぬるいジャニヲタのダイエット&片付け日記

棚の整理

片付けをしようと決意したのはいいけれど、どうやって片付けたらいいのかが分からず途方に暮れるだけで一日が終わっている。
今までは仕事という大義名分があった。
「やりたいんだけど時間がね~」
「する気はあるけど疲れてて~」
そんな言い訳を盾にして、何もしない自分を見て見ぬフリが出来た。
でも仕事を辞めて家にいるようになった今、時間は無限にある……ような気がする。
なのにちっとも片付かない家の中。
(なんでやる気にならないんだろ……)
(そもそも、まずどこから片付けたらいいんだろ……)
ごちゃごちゃした家の中で、何も出来ないまま立ち尽くす自分。
そして結局考えるのも動くのも面倒くさくなって、ジャニに逃避。
DVD見てテレビ見てネットして、自担にキャーキャー言ってるうちに一日終了。
こんな毎日。
好きなジャニーズを追っかけて楽しい一日を過ごしたはずなのに、最後に胸に残るのは(結局今日も何もしてないな……)っていう罪悪感と自己嫌悪。
こんなんじゃ、なんのために自担見てんだか分からない。
それが嫌で、やっぱり片付けなきゃと思って毎日方法を模索。
断捨離も、こんまりさんのときめきも、その他の片付け方法や収納術も一通り本やネットは読んでみた。
情報をかき集めた時だけは、不思議とやる気になる。私にもやれそう!とメラメラする。


片付けの本を読むと、たいていまずは洋服から掛かれと書いてある。
確かにうちのクローゼットはギュウギュウで、いつも取り出しにくい。
一杯過ぎるからS字フックでスカートをずらっと下につらねたり、カーデの上にさらにカーデを重ねてハンガーに掛けてあるから、下の服を出すのに手間がかかる。
結果、もういいや面倒くさい、といつもコーデから漏れる服の山。
そのくせいざ出かけようとすると、着てく服がないとその山の前で呆然としてる。
ラックハンガーも上に洋服がてんこもりで、下に掛けてあるハンガーを取るのもままならない状態。
ダイニングの椅子に引っかけてあるジーンズ、リビングの棚の上に放りっぱなしのパーカー。
いや、だってヘビロテの服だから、ここにあると着るの楽なんだもん……。
いちいち隣の部屋のクローゼットにしまうなんて面倒くさいんだもん……。
別にそんな、隣まで10Mみたいな豪邸でもないのにね……。なんなら歩けば10歩の距離なんだけどね……。
それがめんどくさくて、普段着はいつも適当な場所に放りっぱなし。
こんな感じで、そこら中に点在する洋服たち。
これらを選別して、綺麗に収納したら少しは家も片付くだろうなとは思う。
思う……思うのに、いざとなると全然やる気にならない。
なので、ここのところずっと私が取り組んでいたのは、溜めに溜めていたアイドル誌やテレビ誌の切り抜きと選別だった。
これだけは何とかやる気になったので。
結果、切り抜きの山というもう一つの荷物は出来たけど、大量の本の残骸は資源ごみに出せた。
本で埋まっていた床も見えた。
でも……そこ止まり。次に何をしたらいいのかが、もう分からない。
よし、じゃあ今こそ片付けの初心に帰ってやっぱり山積みの洋服を!服を!
……やる気起きねぇーー!……ジャニ見るか……。
この無限ループでやっぱり日が暮れる。


こんな毎日にどうにかして終止符を打ちたくて、『ライフオーガナイザー入門講座』なるものに思い切って行ってみました。
講義を受けること約3時間。
……ちょっと、目から鱗なことが自分自身に起きた気がする……。
『利き脳』……初めて聞いた言葉で、それをチェックしてみたら、思ってもみなかった自分の特性に気付いた……ような?
とりあえず、モノの優先順位やしたいことの優先順位を考えることから始めてみてとの事なので、セオリー通りの洋服からって概念はうっちゃります。
自分が一番やりたい場所から綺麗にしていくことにする。
だったら私がやるべき場所は……ジャニ関連のモノの整理整頓!
これしかない! これからやる!


とりあえず、今日の目標。
↓この棚を整理する。

f:id:momo712i:20141127103616j:plain


収納とか整頓じゃないの。整理。
モノ別に分けてみる。いるもの、いらないものを区別する。
時間は30分。スタート!

で、全部出してみた↓


f:id:momo712i:20141127103638j:plain

映画のパンフは映画館の袋に入れっぱなし。
新聞は読んで適当に畳んだまま。
分けたはずの切り抜きがまだ出てきた。
捨ててもいいようなコピー紙の束。
同じやつが何個もあったカタログ。
チラシも適当に折ったまま放ってあったからヨレヨレ。
ノートやらレポート用紙やら。
切り抜きを入れたクリアファイルと未使用のクリアファイル。


……とても胸を張ってジャニが好きです!集めてます!とか言えないような扱いしてる私。
ムキになって収集してるくせに、いざ手に入れたらそれだけで満足で、実はぜんぜん大事になんてしてない……。


私……なんのために集めてるんだろ……。
最初は確かに好きだから欲しかったはずなのに、もうきっと今は収集欲の方が勝っちゃってる。
嵐が好きなら、もっと大事にしなきゃ、手許に置いておく意味がない……。
そんな自己嫌悪にまみれながら、溜め息つきつつ「いる」「いらない」を選別した。
といっても、細かく見てくと日が暮れるので、とりあえずメンバーの写真があるものは「いる」、それ以外は「いらない」っていうおおざっぱな分け方。
ゴミは捨てて、ノート類は専用の場所へ。
映画パンフは別の本棚に。切り抜きは切り抜きの山へ。
これらはもっと後で整理する。


で、こうなった↓
f:id:momo712i:20141127103652j:plain


クリアファイルはとにかく立てた。
カタログやチラシ、新聞はもっと選別してファイリングしたいけど、それは収納や整頓になるので、まだ私はそこをやる順番じゃないので後回し。
まだまだだけど、なんか少しはスッキリした。


ここを整理して、分かったこと。

・クリアファイルは適当な色やサイズを買わない。
・チラシや新聞を取っておくなら、必要な部分だけを綺麗に畳む。
・次に棚を買うときは、A4サイズが立てられるものを選ぶ。
・判断に迷ったら後回しにすることを自分に許す。
・整理すると、モノに愛着が湧いて片付けが楽しくなってくる。


まだまだ綺麗な部屋には程遠い。
でも動き方は少し見えた気が……する。


土曜日はCDとDVDの整理するぞ!

広告を非表示にする